ジェニファー・ロペス主演の王道ラブロマンス 映画「マリー・ミー」予告 注目ギャップ婚の行方は…

映画予告

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 女優、歌手、ファッションデザイナーなどで活躍するジェニファー・ロペスさんがプロデュースと主演を務める映画「マリー・ミー」(4月22日公開)の日本版予告編が2月14日、公開された。

 映画は、「ノッティングヒルの恋人」「ラブ・アクチュアリー」のユニバーサル・ピクチャーズの新作で、スーパースターと平凡な数学教師の恋を描く王道のロマンチックラブストーリー。ロペスさんが、まるで本人役のような世界的ポップスターのカットを演じ、抜群の歌唱力を披露するとともに、恋に悩むキュートな姿も見せている。カットの新たな恋の相手となる平凡な数学教師チャーリー役をオーウェン・ウィルソンさんが演じる。監督は「ウソはホントの恋のはじまり」などのカット・コイロさん。

 予告編は、誰もがうらやむトップスター同士のウエディングからスタート。新曲「Marry

コメント

タイトルとURLをコピーしました