「フルーツバスケット -prelude-」本予告<2022年2月18日公開>

映画予告

■公式サイト:https://fruba-movie.jp/
■公式Twitter:https://twitter.com/fruba_PR
■公式Instagram:https://www.instagram.com/fruba_pr/

透の両親・今日子と勝也の物語 初の映像化!
そして“透と夾のその後”を高屋奈月が完全新作で描くー

「フルーツバスケット -prelude-」2022/2/18(Fri)ROADSHOW!
劇場限定版Blu-ray同時発売!

■上映劇場:

■ムビチケ発売情報:
ムビチケカード絶賛発売中!
価格:¥1,500(税込/当日¥1,800 均一のところ)
特典:“高屋奈月描き下ろし”A4 クリアファイル
※一部劇場を除く ※無くなり次第終了

■INTRODUCTION
新作映像と夾が語るTVシリーズ総集編がスクリーンを彩る―

何もかも信じられず傷つけてばかりいた――あの人と出会うまでは。
TVシリーズで描かれなかった待望のエピソードが遂に映像化!

手のつけられない子供だった今日子。彼女が出会ったのは、変わり者の教育実習生だった。
彼の名は本田勝也。偶然から始まった関係は、2人の運命を分かち難く結び付けていくが、待ち受けていたのは誰にでも祝福されるような現実とは程遠かった。
しかし、今日子と勝也にとってこの世で一番大切な存在――本田透――が生まれる。
穏やかに、優しく、この倖せな時間が過ぎていく。誰もが、そう思っていた……。
これは透の両親、今日子と勝也の、儚くかけがえのない軌跡の物語。
「いつだって、一度は道に迷わなければ、自分の答えに辿りつけない」

■あらすじ
この世の何も信じることが出来ず荒れ果てた生活を送っていた今日子は、教育実習生として赴任してきた本田勝也と出会う。慇懃無礼でクセの強い勝也に翻弄され、次第に惹かれていく。ところが、不良仲間との間で起きた事件をきっかけに親から勘当を言い渡されてしまう。今まで散々好き勝手やってきた罰だ。そう思う今日子の前に、勝也が現れて……。

■スタッフ
原作・総監修:高屋奈月「フルーツバスケット」(白泉社・花とゆめCOMICS)
監督:井端義秀
脚本:岸本

コメント

  1. LLAMTOOO

  2. ほんとに泣くしかないやんこんなん

  3. ヤバイこれだけで泣けてスゴイ震えてる自分がいる
    やっぱりフルバは最高だな!

  4. Waahhhh! I’m really looking forward to the movie. Aaahhhhh! I can’t wait anymore.

  5. I’m ready to cry!!! Bring it on!!!

  6. 映画館で、泣く時の音を立てないようにするのきついわ

  7. 本当にこの作品のために生きてると言っても過言ではない……( ; ; )

  8. Semoga bisa tayang di Indonesia ini film dan bisa bikin nangis juga kayak season 3 nya

  9. 京子さんの優しさ+
    勝也さんの京子さんになかった優しさ
    =透くん

  10. 細谷さんの声が大好きです。最近はアニメには聞けないですね。ずっと待ってました。

タイトルとURLをコピーしました