映画『ちょっと思い出しただけ』予告

映画予告

『くれなずめ』などの松居大悟監督が、監督と脚本を務めたラブロマンス。別れを迎えたカップルが過ごした6年間を1年ずつ同じ日をさかのぼるようにして映し出す。『アジアの天使』などの池松壮亮、『タイトル、拒絶』などの伊藤沙莉、『由宇子の天秤』などの河合優実のほか、高岡早紀、菅田俊、國村隼、永瀬正敏らが共演する。松居監督作『私たちのハァハァ』などのクリープハイプが音楽を担当し、そのメンバーである尾崎世界観も出演している。

2021年7月26日。34歳の誕生日を迎えた佐伯照生(池松壮亮)は、サボテンの水やりなどをしてからステージ照明の仕事へ向かい、ダンサーにライトを当てていた。一方、タクシー運転手の葉(伊藤沙莉)は、客を乗せて夜の東京を走っている。トイレに行きたいという客を降ろした葉は、どこからともなく聞こえる足音に導かれて歩き出し、照生が踊るステージにたどり着く。さかのぼること1年前の7月26日。照生は自宅でリモート会議をし、葉はマスクを着けて飛沫シートを付けたタクシーを運転していた。

映画『ちょっと思い出しただけ』は2022年2月11日より全国公開

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0026688
公式サイト:https://choiomo.com/

配給:東京テアトル

(C)

コメント

  1. 楽しみ!

  2. 逆に楽しみですな 低予算でも十分面白い映画は作れるてことを証明する タイトル「ちょっと思い付きで作ってみただけ」ていうのも素直でいいね

  3. 伊藤紗莉って将来大御所になる感じする

  4. 主題歌ナイト・オン・ザ・プラネットで永瀬さん出演するし、楽しみすぎ。

  5. 尾崎さんがゆきちかさん化してる

タイトルとURLをコピーしました