映画『シークレット・マツシタ/怨霊屋敷』予告編

映画予告

ペルーに実在する幽霊屋敷を舞台にしたホラー。数多くの超常現象が目撃されている同邸に潜入するも消息を断った撮影クルーが残した映像が映し出される。監督は『へネラル・セメンタリー』などのドリアン・フェルナンデス=モリス。ブルーノ・エスペホ、ルピタ・モーラ、エドゥアルド・ラモスのほか、ウィリー・グティエレス、ミゲル・バルデオンらが出演する。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0026876
配給: TOCANA
公式サイト:https://secret-matsushita.com
(C) AV FILMS PERU
劇場公開:2022年1月21日

コメント

  1. ペルー映画とは珍しいですが怖い。

  2. いわゆるモキュメンタリー系ですが、いろいろなホラー映画のオマージュも感じられますね。
    題材が日本なので、ちょっとツッコミどころが見えてしまうのと、「死」の文字が額に書かれていてすでに笑いが出そうですがw
    ペルーでこのようなホラー作品は珍しいので、機会があれば観てみたいです。

  3. 日本の怨霊が海外で頑張ってると思うと誇りです

  4. グレイブエンカウンターズ味がすごい

  5. 最後におでこに死ってなんかキン肉マンみたい。

  6. 「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のペルー版でしょうか?

  7. モキュメンタリーにしては…ちょっと派手かな…w

  8. グレイヴエンカウンターズみたいなモキュメンタリーホラーか

  9. デコに死は流石に草生える

  10. 地雷臭果てしねえww

  11. おしっこちびりそうやったけど…

    わろてもたー

  12. シークレットマツシタ絶妙にダサい
    まんまグレイブエンカウンターズ
    最後のヨハネクラウザー2世じゃん
    流石に笑う

  13. 絶対に面白いやつ。恐いのは香り付けです。

  14. POVホラーは好物なので楽しみ!
    予告最後に出てきたおでこに「死」で笑っちまった

  15. 昔は日本人みんな海外の『間違ったニッポン』大好きだったもんだよ。まだ日本のこと忘れないでいてくれる国があって嬉しいよ。いや嬉しくないw。でも見る。

タイトルとURLをコピーしました