小松菜奈&坂口健太郎『余命10年』本予告

ドラマ

小坂流加の小説を原作にしたラブロマンス。難病で余命10年の女性と、彼女の同窓生である男性が恋に落ちる。メガホンを取るのは『宇宙でいちばんあかるい屋根』などの藤井道人。主演は『恋する寄生虫』などの小松菜奈、『仮面病棟』などの坂口健太郎。『おとなの事情 スマホをのぞいたら』などの岡田惠和、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」などの渡邉真子が脚本を務め、『天気の子』などのRADWIMPSが音楽を手掛けている。

数万人に一人という不治の病を患う、20歳の高林茉莉(小松菜奈)。余命が10年であることを知った彼女は生きることに執着することがないように、絶対に恋をしないと固く心に誓う。地元で開かれた同窓会に参加した茉莉は、そこで真部和人(坂口健太郎)と出会う。恋だけはしまいと決めていたはずの彼女だったが、次第に和人に惹(ひ)かれ、その運命も大きく動き出す。

映画『余命10年』は2022年春に全国公開

作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0026613
公式サイト:http://yomei10-movie.jp/

配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)

コメント

  1. 楽しみ!

  2. RADやし絶対見に行くー

  3. It seems to be a good movie, I like this song very much.

  4. キャストとか音楽とか豪華すぎる!
    もっと楽しみになった!

  5. めっちゃ楽しみです…

  6. 同じく東京産まれ山梨出身の小松菜奈さんの映画全作品見ているが新作映画楽しみにしています!

  7. 地元で目撃情報あったけど山田裕貴出るとか書いてないから違うと思ったけどやっぱり余命10年出演するじゃん!、!
    絶対みる!!

  8. 沙苗役が奈緒さん、桔梗ちゃん役が黒木華さん
    なにこれ、配役最高すぎん?

  9. 原作に無い部分がある( ゚д゚)ハッ!

  10. 映画館でみたいけどぐちゃぐちゃになりそうだから家で見たい気持ちが勝ってしまう…

  11. 菅田将暉が黙ってないぞこの映画ぁ!!

  12. 原作を読んで、凄く気になりました。
    切なくて、それぞれに背負っているものがあって、時間の使い方というか、時間の過ごし方が本当に絶妙でした。
    見たいです!

  13. RADはすごい。偉大

  14. 限りある儚さは人の美しさそのものだよね

  15. 10年、何かを始めるには遅くて、辞めるには早すぎる
    こんな感じのセリフがすごい印象に残ってる

  16. 「死ぬ準備は出来た。だからあとは精一杯生きてみるよ」という帯に書かれた言葉がすごく印象に残ってる。一番好きな小説です。

  17. やばっ!泣いた!全部見たら、感動が止まらないかも!みたいな、早く

  18. これを機に多くの方が原作に触れてみてほしいし、原作者を知ってほしい。

  19. この映画は何があっても見に行く

  20. 絶対映画館で観たらぐちゃぐちゃになるほど泣いちゃうからどうしようか迷ってる…

  21. 坂口健太郎ばりかっこいいやん

  22. 夜桜ほど綺麗な春の景色はないと思う

  23. 小松菜奈さんってこういう映画多くね?
    男女2人組の悲しい映画(伝われ、、

  24. 映画見ました。
    なんていうか、好きな人に会いたくなりました。

  25. マスクびしょびしょになりました。

  26. いや、RADWIMPSは反則だろ。

  27. 人前で泣けない性格だからずっと上向いてこらえてた笑笑失恋した心に響きました

  28. めっちゃ良かった。。
    もうこの予告だけで泣けるようになりました

タイトルとURLをコピーしました