映画『ハウス・オブ・グッチ』本予告<1月14日(金)全国公開>

映画予告

映画『ハウス・オブ・グッチ』2022年1月14日(金)全国公開!

グッチ家の崩壊のきっかけとなる謎めいた運命の女性に、レディー・ガガ主演。
監督はハリウッドの巨匠リドリー・スコット、GUCCIの豪華衣装も主役級!

1995年3月27日ミラノで多くの目撃者がいる中、銃声が街に響き渡る。殺害されたのは、世界的なトップブランドの元祖と呼ばれるGUCCI創業者グッチオ・グッチの孫にあたる3代目社長マウリツィオ・グッチ。犯人が特定できない状況が続く中、その実行犯の黒幕が明かされる。それは妻のパトリツィア・レッジャーニだった―。

監督:リドリー・スコット 脚本:ベッキー・ジョンストン、ロベルト・ベンティベーニャ
原作:サラ・ゲイ・フォーデン『ハウス・オブ・グッチ 上・下』(実川元子訳、ハヤカワ文庫、2021年12月刊行予定)
製作:リドリー・スコット、ジャンニーナ・スコット、ケヴィン・J・ウォルシュ、マーク・ハッファム
出演:レディー・ガガ、アダム・ドライバー、アル・パチーノ、ジャレッド・レト、ジェレミー・アイアンズ、サルマ・ハエックほか
原題:HOUSE OF GUCCI/北米公開日:2021年11月24日(水)
配給:東宝東和 
コピーライト: ⓒ 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

公式サイト:https://house-of-gucci.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/HouseOfGucci_JP
公式Facebook:@universal.eiga

コメント

  1. 選曲が神
    前のもやけど、予告でこんな鳥肌立ったん久々

  2. 個人的にはしまむら、サンキ、ユニクロ、コンバースが人生の多くを占めるブランド。グッチって持ったことないけど、この映画は観たいです。グッチって高級っぽいブランドだし、なんかドキドキします。

  3. 1月すごいことになってるけどいっちばん楽しみよ

  4. 欲まみれのグッチ一族、役者見ただけで観たくなる。
    楽しみの1月。

  5. ガガもユーリズミクスもすごく好きとは言いがたいのですが、この映像と選曲、ガガのイタリア訛りの英語は素晴らしい❗️
    スプーンでカップを叩く品の無さがすごいかっこいい。あの偽の鐘の音みたいな!?あれひとつで崩れた成り上がりグッチみたいな。リドリースコット監督はその辺が凄い

  6. ガガ様、やはり凄いわ。もちろん観ます。

  7. アダムドライバーやっぱり好きやわ!!!

  8. ガガ様、イタリア訛りは幼少期から身近だったのかな。めちゃくちゃ上手いし、キャラもハマり役!絶対見たい!

  9. カッコいい映画!
    最近若者にGUCCI流やりで
    えぐい御家騒動あったなぁ〜と
    黒い気持ちで思い出してました。
    もう映画にしちゃうなんて生々しくて凄い!
    ガガのクラッシックなイタリア女優のような容姿とセリフ、
    ユーリズミックスがバッチリあってますね。

  10. これまでもシャネルやイヴ・サンローラン等ブランド物の実話映画はあったけど、これはなんだかクルエラみたいなダークな雰囲気が漂ってて格好いい!!!
    そしてガガ様すっかり女優さんだなぁ。
    (アリーより役が板についてるような)
    皆さん仰ってますが演技しながらイタリア訛りの英語使うってすごすぎる。

  11. ガガ女優としても大活躍ですね

  12. 祖母の代から大好きな曲!映画のコンセプトにピッタリで嬉し過ぎます

  13. これは今んとこ1番楽しみ!

  14. 「Sweet Dreams」最高やわ。
    毎年1月は見たい新作映画多すぎて休日ほぼ映画館でいてる笑

  15. 見たい!!!
    ジャレットさんすごいな…知らないかったら絶対気づかない

タイトルとURLをコピーしました